FC2ブログ

 13,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.13 READ MORE

 12,2018 ヒシに覆われる いつもの公園 2018.8.12 READ MORE

 09,2018 Shorebird Art ③ READ MORE

 05,2018 ジシギ類を求めて 愛知西部の田園エリアを行く 2018.8.5 READ MORE

 03,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.3 READ MORE

 29,2018 三河湾最大の干潟 一色干潟を行く 2018.7.29 READ MORE

 27,2018 Shorebird Art ② READ MORE

 23,2018 Shorebird Art ① READ MORE

 21,2018 ロシアW杯 review READ MORE

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.13

今日も早起きして、ジシギ捜索で内陸の田園エリアを再訪水のある休耕田には ケリ が多数ケリ手前の稲の陰から1羽の クサシギ が出現!クサシギ は普通種ながら警戒心が強く、今までなかなか近距離で写真を撮る機会に恵まれなかったがこの個体はこちらを気にすることなく、どんどん近づいてきてくれた順光近距離、水面のリフレクションもいい… クサシギ 史上最高の出会いだった途中 オタマジャクシ をGet!クサシギ 成鳥 夏羽休耕...

ヒシに覆われる いつもの公園 2018.8.12

ふと カワセミ に会いたくなって、久しぶりに訪れた いつもの公園畔に立った瞬間 あまりの変貌ぶりに立ち尽くす…かれこれ18年近くこの池を訪れているが、初めて目にする光景だ水面の9割近くを覆いつくす、浮葉の大量繁茂!橋から水面を見下ろすと、どうやら ヒシ の仲間のようだヒシ か オニビシ なのかは浮葉だけでは同定不能それにしても水生植物の生長スピードは凄まじい!浮葉の絨毯の上を割拠するのは チュウサギ たち自宅に...

Shorebird Art ③

...

ジシギ類を求めて 愛知西部の田園エリアを行く 2018.8.5

一昨日に続き、今朝は別のポイントでジシギ捜索しかし、ジシギどころかシギチの陰もなく…チュウサギ(?)は多い...

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.3

3月に ジシギ類識別講座 を受講してから、ずっと心待ちにしていた8月が来た今秋はジシギ類をメインターゲットとして捜索することに決めているそして望むのは未見の チュウジシギ との出会いあわよくば憧れの ハオリシギ …ももともと出会うこと自体が難しいジシギ類そのうえ確実な同定には尾羽を広げた姿を捉える必要があり…なかなかハードルは高い渡りが本格化するのは8月中旬以降だが、オオジシギ なら7月下旬頃から出会えるチャ...

三河湾最大の干潟 一色干潟を行く 2018.7.29

夜中に通過した台風の影響で猛暑も一休み内陸へ オオジシギ 捜索か、海辺のシギチの先発隊チェックか…一晩迷ったあげく先日の ツバメチドリ のその後も気になって海へ途中に立ち寄った田園エリア到着直後にどしゃ降りの雨に遭って、パワーウィンドも開けれないまま1時間弱足止めこんなときに限って、目の前を ムナグロ が通過ムナグロ 夏羽雨脚が少しずつ弱まってきて捜索再開すると、とある畑の中央に鳥影発見!初めてまともに全...

Shorebird Art ②

...

Shorebird Art ①

...

ロシアW杯 review

フランスの優勝で幕を閉じたロシアW杯大会前からの予想通り 混戦模様、激戦続きのエキサイティングな4週間が終った我らが日本代表も見事にベスト16進出!決勝トーナメント1回戦 ベルギーとの死闘は代表史上 最高の試合といっても過言ではないだろう最後は世界基準でも滅多にお目にかかれないような超高速カウンターに沈むも世界のサッカーフアンを魅了するには十分な素晴らしい試合ただ結果として対11人のチームに1勝もできなかっ...