FC2ブログ

 15,2018 公園西駅 READ MORE

 13,2018 アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.12.13 READ MORE

 02,2018 アオシギ を求めて 近隣の深い森 ~ いつもの公園を行く 2018.12.2 READ MORE

 30,2018 決戦前夜 READ MORE

 25,2018 三重北部エリア ~ 雲出川河口を行く 2018.11.24 READ MORE

 24,2018 オオホシハジロ を求めて とある河口を行く 2018.11.24 READ MORE

 19,2018 アマミヤマシギ を求めて 生き物の楽園 奄美大島 を行く 2018.11.16 READ MORE

 18,2018 水鳥のホットスポット 三角池を行く 2018.11.15 READ MORE

 17,2018 南ぬ島石垣 駆け足バードウォチング 2018.11.14 READ MORE

公園西駅

...

アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.12.13

今日は所用で振休取得早朝 数時間のフリータイムを利用して、ぶらりと近隣の森へ森の駐車場に一番乗り車から降りると周囲にはしっとり霜が降りていた街とは全くちがう凛とした森の空気あまりの寒さに以前 友人からいただいた日本野鳥の会 オリジナル手袋をトランクから取り出して装着小さい頃からどんなに寒くても手袋しない主義だったのだけど、あらためて手袋っていいね!山道の脇を流れる沢を入念にチェックしながら、いざ アオ...

アオシギ を求めて 近隣の深い森 ~ いつもの公園を行く 2018.12.2

今季も12~2月は アオシギ メイン ついでに ヤマシギ 捜索に注力つまりは不得手な山中バードウォッチングで休日を過ごす覚悟まだ薄暗い山道をすすみ、脇に流れる沢を横目に2時間ほど捜索冬の山は苦手な虫や蛇がいなくて実にいいしかし、当然というか案の定というか…探し求めるシギたちも気配なしそれでも木々を飛び交う小鳥たちは多いアオジ や ルリビタキ などの冬鳥も確認できたが、まだ少ない感じアオシギも含め彼らの本格的な...

決戦前夜

12/1 14:00 Kick Off となる J1 第34節Jリーグ史上もっとも高水準で熾烈な残留争いを繰り広げる今シーズン雌雄を決す最終節がいよいよ明日に迫った12位 横浜FM から 16位 グランパス までの5チームが僅か勝点1の差で並ぶという稀にみる大接戦全試合 同時Kick Off のため、明日の試合は刻一刻と変わる他会場の結果や状況をみながらそれぞれのチームがその都度 駆け引きつつ試合運びを変える必要が生じるだろうそれは、今年 6月 日...

三重北部エリア ~ 雲出川河口を行く 2018.11.24

オオホシハジロ に別れを告げ、越冬組のシギチを求めて近くの海岸線を捜索長い砂浜を歩いていると、目の前に ハマシギ の群れがランディング!素敵!!ハマシギ 冬羽順光サイドにそっと廻り込んでコンビナートを背景に狙う大自然のなかの写真やあえて人工物を画角から外す写真もいいけど私はむしろ人の暮らしのなかにいるシギチたちの画が好みだ砂浜のいたるところでチョロチョロ動く シロチドリ たち彼らの換羽はすこぶる早い…こ...

オオホシハジロ を求めて とある河口を行く 2018.11.24

所用で帰省ついでに、オオホシハジロ が来ているというとある河口により立ち寄る一帯には100羽ほどの ホシハジロ の群れしかも皆 寝ている…遠くからいらしたバーダーさんたちと一緒に捜索するも、肝心の嘴が隠れていては…軽い気持ちで オオホシハジロ に会いに来たが、だんだん意地になってきた他の場所を廻ってランチをとって、お昼過ぎに戻ってくるといました…稀な冬鳥とされる オオホシハジロ一般種の ホシハジロ と比べて、長...

アマミヤマシギ を求めて 生き物の楽園 奄美大島 を行く 2018.11.16

南西諸島出張 最後の目的地は奄美大島6月にプライベートで訪れていたから5ヶ月振り痛恨のすれ違いだった アマミヤマシギ との苦い記憶とともに上陸を果たすもちろん今回も朝4:00に起床して、ホテルからほど近い山道を捜索真っ暗な細い山道をただ一人…車のライトだけを頼りに最徐行で進む現地情報によれば、秋になると アマミヤマシギ たちは活性が下がるのか遭遇機会がめっきり減るらしい状況はかなり厳しそうだ、諦め半分、ダメ...

水鳥のホットスポット 三角池を行く 2018.11.15

南西諸島出張 2日目の朝はトランジット目的の沖縄本島お昼前のフライトまで早朝散歩がてら三角池へこの時期 三角池の主役は クロツラヘラサギ だろう彼らを観察できるポイントは全国にいくつもあれど、やっぱりここが一番近くで出会える(たぶん)クロツラヘラサギシギチ たちも多いヒバリシギ、ハマシギ、セイタカシギ …たくさんアカシシギ、タシギ …それぞれ5-7羽コアオアシシギ、エリマキシギ …各1羽ただ、朝方の三角池は観察...

南ぬ島石垣 駆け足バードウォチング 2018.11.14

1年2ヶ月振りの南西諸島出張最初に訪れた石垣島現場へと続く細い農道を進んでいると、目の前の草むらから突然 顔を出した大型サギ初めて出会う ムラサキサギ だ!バッグからそっとミラーレスカメラを取り出して数枚パシリそれにしても全然逃げない…作業中も隣の区画でしばらく佇んでいた全く水気のない場所でなにを狙っていたのだろうかムラサキサギ予定よりかなり時間がおして、ミッションが終ったのは夕暮れ時フリータイムは全く...