FC2ブログ

 06,2021 とある時 とある場所にて アオシギ との出会い 2020.2 READ MORE

 24,2021 とある時 とある場所にて ハジロコチドリ との出会い READ MORE

 04,2021 三重北部エリア ~ 雲出川河口を行く 2021.1.2 READ MORE

 31,2020 55/78 READ MORE

 03,2020 とある時 とある場所にて アオシギ との再会 READ MORE

 24,2020 とある時 とある場所にて アオシギ との出会い READ MORE

 01,2020 淡水性シギのホットスポット 愛知西部の田園エリアを行く 2020.10.31 READ MORE

 27,2020 2週連続 愛知西部の田園エリアを行く 2020.9.20&27 READ MORE

 19,2020 三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2020.9.19 READ MORE

とある時 とある場所にて ハジロコチドリ との出会い

ハジロコチドリ 成鳥 冬羽...

三重北部エリア ~ 雲出川河口を行く 2021.1.2

四日市コンビナートの日の出を満喫した後は南下しながら 2021 鳥初めで3ヶ所海岸を捜索期待した ミユビシギ の影はなかったが、各所で シロチドリ 多めしかし、三重の県鳥に シロチドリ を選んだ人はほんとセンスいい!シロチドリおっ! 足環付き個体も発見!!砂浜に20羽ほどの群れが休憩中寝ていると気づかないけど、よく見ると ハマシギ も4羽ハマシギそしていつもの池では、アオアシシギ たちのなかに オオハシシギ を発見!...

55/78

2020年ももうすぐ終わり今年は春先からのコロナ禍により、満足にシギチウォチングできず歯痒い休日を過ごすことが多かった増えるのはプラモばかりで、出会えたシギチはほんと少ないトウネン はおろか ハマシギ の大きな群れにも会わなかったし、なんだかんだで毎年 会えていた コオバシギ、エリマキシギ にも振られた私がバードウォチングに出向く機会が減ったからか、飛来するシギチ自体が減ったからか、はたまたその両方か来年は...

とある時 とある場所にて アオシギ との出会い

先週から アオシギ 求めて いくつもの山を越え大捜索ようやくなんとか 今季初認アオシギ...

淡水性シギのホットスポット 愛知西部の田園エリアを行く 2020.10.31

急遽 予定が空いたので、夜明けとともに1ヶ月振りの田園エリアへ水が多く残った区画では、5羽の アオアシシギ と セイタカシギ が4羽アオアシシギ 第一回冬羽へ換羽中セイタカシギ 幼鳥目撃情報のある コアオシギ を探すも見当たらず…そろそろ オジロトウネン をじっくり見たいと思って、彼らが好みそうなコンディションの水田をローラー作戦であたっていくと…ビンゴっ!順光サイドの1区画に 10羽オーバー!!しかもメチャ近っ!...

2週連続 愛知西部の田園エリアを行く 2020.9.20&27

2020 シギチ秋の渡りも後半戦今季 まだ会えていない エリマキシギ & オグロシギ 狙いで田園エリアへ話題の アメリカウズラシギ朝一 1on1 対峙だったけど 30m以上の距離辺りが明るくなるにつれ バーダーさんが集まってきてしまい、私は撤収アメリカウズラシギ ってそんな人気あったけ??アメリカウズラシギ 幼鳥なんとか ヨーロッパトウネン にもヨーロッパトウネン 幼鳥トウネン は各所あわせて10羽以上トウネン 幼鳥コチド...

三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2020.9.19

久しぶりの帰省がてら、雲出川河口エリアを訪問この時期の三重県中部の砂浜ときたら、ヘラシギ を意識しなくては…まずは ミユビシギ や トウネン を探すも、連休初日とあって釣人多数で鳥影なし無念…いつもの池に立ち寄って 15羽ほどの アオアシシギ でとりあえずボウズは回避アオアシシギその後は10㎞以上に渡る海岸線を一往復しかし、シギチはほんと少ない…かろうじてとある堤防で40羽前後の混群を発見一番多いのは メダイチドリ...