18,2018 アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.2.17-18 READ MORE

 15,2018 いつもの公園にちょっと寄り道  2018.2.12 READ MORE

 12,2018 アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.2.10-12 READ MORE

 14,2018 とある時 とある場所にて ヤマシギ との出会い READ MORE

 07,2018 アオシギ を求めて とある山麓の公園を行く 2018.1.7 READ MORE

 30,2017 いつもの公園でバードウォッチング納め READ MORE

 23,2017 淡水性シギのホットスポット 愛知西部 田園エリアを行く 2017.12.23 READ MORE

 10,2017 三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2017.12.9 READ MORE

 09,2017 三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2017.12.8 READ MORE

アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.2.17-18

今週末も2日連続で早朝から近隣の深い森へ2月に入ってからもう7度目の訪問となるここ数日のルーティンアオシギ のポイントで30分ほど待機雰囲気は満点…ただ残念ながら今回も動きはなし…気を取り直して、沢をチェックしながら森のなかへと進む毎度会える アオジ の小群この2羽はペアかアオジイカル たちもここの常連組この日は朝を浴びて特別 凛々しかったイカルルリビタキ 若鳥 も同じポイントでもう5度目の再会♂個体でいいと思う...

いつもの公園にちょっと寄り道  2018.2.12

森の捜索を終えた後 いつもの公園に新たな動きはないかとちょっと寄り道遊歩道のすぐ脇で就寝中の ゴイサギ を発見!こんな場所で出会うのは初めて…犬の散歩の方や子供たちが近くを通っても動じることもない私がレンズを向けると1度だけゆっくり顔を覗かせてくれたがまたすぐにお休み…ゴイサギ池に架かる橋では足元から ミコアイサ が急浮上!私も ミコアイサ も両者ビックリ!!ミコアイサ 史上 最接近の瞬間だった…ミコアイサ ...

アオシギ を求めて 近隣の深い森を行く 2018.2.10-12

3連休は3日連続で早朝から近隣の深い森へ2月に入ってからもう5度目の訪問になる沢の流れを見下ろしながら、薄暗い山道を進む水際や岩の陰、落ち葉溜まり…気になる箇所は双眼鏡で入念にチェック連日の冷え込みにより沢の日陰は凍りつくこんな場所で アオシギ がいてくれたら最高なのに…周囲の木々からは小鳥たちの囀りが絶え間なく聞こえてくるが、私の視線はほとんど上を向くことはない初日 そんな私に地元のバーダーさんが 『アオ...

とある時 とある場所にて ヤマシギ との出会い

山中に生息し夜行性で擬態のスペシャリスト ヤマシギジシギのなかでも個体数の割には出会うのが難しい種とされる所以だ朝早くポイントに着いて一帯を捜索するも気配なく現地でお会いした地元のバーダーさんと手分けして捜索範囲を広げる20分ほどが経過しただろうか、林の奥から発見の知らせが届く小走りで向かうと、木陰で佇む ヤマシギ が1羽!すみません…私 ココ…朝一で一往復してました…そこにいる…と教わって探すとなんとか見...

アオシギ を求めて とある山麓の公園を行く 2018.1.7

まだ見ぬ アオシギ を求めて、普段より気合を入れてポイントの公園を流れる川を丹念に捜索途中 何度もドキッっとさせられた鳥影は…安定の カワガラス …心臓によくない…カワガラス周囲の木々を飛び交う可愛い エナガ の群れエナガ目の前でも全然逃げない コゲラコゲラビンズイ もいい所にとまってくれたビンズイ出かけるときは、今日は アオシギ 以外はシャッターを押さない!…くらいの意気込みだったがいつもの間にか普通のバード...

いつもの公園でバードウォッチング納め

夜景撮影に出かけようと真夜中にアラームをセットするも何故か鳴らず…(無意識で消した?)不本意ながら朝日で目が覚めて、いつもの公園を散歩をすることにすると15羽ほどの ミコアイサ たちがお出迎え!今季もこの池で彼らの姿を拝めて一安心もやもやした気持ちもすっきり晴れるより近くで観察しようと、池の畔の木の陰に身を隠して数十分待機途中 水飲みに現れた ヒヨドリ普段ほとんどシャッターは押さないが、今朝は構図とライ...

淡水性シギのホットスポット 愛知西部 田園エリアを行く 2017.12.23

越冬中の淡水性シギを求めて 約1ヶ月ぶりの田園エリア先回訪れたときよりも水が残る区画が多く、鳥たちは分散している感じそれでも丹念に捜索するとそれなりに出会うことができた一帯で個体数が多いのは タシギ と コチドリコチドリ 夏羽に換羽中すぐ目の前で就寝中のチドリコチドリ よりも一回り大きく、足も黄色味がない…イカルチドリ を疑って目覚めるまでじっと待機10分ほど待つとソワソワし始めてようやく特徴のひとつである...

三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2017.12.9

少し寝坊してポイントに着いたのは満潮時刻1時間前いつもの池にはオオハシシギ、アオアシシギ、タカブシギなかでも オオハシシギ は近かったが連日の曇り空…残念オオハシシギハマシギ、シロチドリ たちは干潟が出現するまで砂浜で休息中ハマシギ / シロチドリミユビシギ はこの1羽だけ…セグロカモメ(?)を添えてミユビシギ 三重の県鳥 シロチドリ凛として…シロチドリ昨日に比べると鳥影寂し早々に切り上げて一気に北上ツクシガモ...

三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口エリアを行く 2017.12.8

今日は所用のため有休をとって帰省道中に立ち寄ったとある田園エリアで2羽の ツクシガモ と出会えた近距離ながら曇天残念ツクシガモしかし、ターゲットのチドリには出会えず…実家での用事を済また後は、夕刻迫る雲出川河口エリアへ出向く沖に伸びた瀬にシギチの群れを発見シロチドリ、ハマシギ、ミユビシギ… なかなかいい雰囲気誰もいない海岸に腰を下ろして、潮が満ちてくるの待つことに近くで‘ピー’と鳴き声がして、振り向くとす...