29,2012 水鳥のホットスポット 三角池を行く ② READ MORE

 28,2012 水鳥のホットスポット 三角池を行く ① READ MORE

 25,2012 ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ③ READ MORE

 24,2012 ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ② READ MORE

 23,2012 ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ① READ MORE

 22,2012 めんそーれ 沖縄 READ MORE

 14,2012 翡翠 READ MORE

 11,2012 Nikon V1 + FT1 + AF-S VR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED = 189-810mm READ MORE

 10,2012 Nikon System READ MORE

 08,2012 おいでませ 山口 ② READ MORE

水鳥のホットスポット 三角池を行く ②

この時期 三角池の主役は世界的な希少種クロツラヘラサギ名前にサギとはついているがサギの仲間ではなくあのトキと同じコウノトリ目トキ科生息数は世界で2000羽とも700羽とも言われるそのクロツラヘラサギがこの小さな池に少なくとも7羽はいる毎年 秋に藤前干潟でも数羽飛来が確認されるが本州はあくまで中継地その後 南西諸島~東南アジアへ渡り越冬するらしいもちろん東京からのバーダーの皆様のお目当てもこの鳥達朝方は終...

水鳥のホットスポット 三角池を行く ①

沖縄で水鳥のスポットというと一般的にはラムサール条約に登録されている漫湖干潟が有名しかし、バーダーのあいだではこの三角池の方が全国的にみても屈指の名所ホットスポットらしい私も最初は半信半疑だったが、現場についた瞬間その理由が分かったその最大の理由は池の狭さ池の広さはその名の通り一辺が80mくらいの三角形望遠レンズがあればほとんど死角はない池にいる全ての鳥が守備範囲しかも鳥達はあまり警戒心がない様子で...

ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ③

干潟の淵の遊歩道を進むと水門近くで行き止まり引き返そうとしたそのとき水門のわきに大型のシギを発見!!目を横切る過眼線褐色の腹部どうやら チュウシャクシギ のようだ今年の抱負のひとつ② キング・オブ・シギ ダイシャクシギ を撮る (チュウシャクシギでも可とする)はクリアしたことになるが、チュウシャクシギ はあくまで妥協ライン逆に チュウシャクシギ を撮ったことでいっそう ダイシャクシギ に出会いたい気持ち...

ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ②

漫湖干潟はとにかく広い那覇市の中心部にこんな干潟があるなんてなんだか不思議な光景だシギ や チドリ の仲間をはじめクロツラヘラサギ なども多数飛来するとのことだが撮影できる範囲にいる鳥はそう多くないでも確かに遠く干潟の中央付近には無数の鳥の影が確認できるファンダー越しに遠くを観察していると目の前を大きな影が横切ったんっ! んんんっ!!長い嘴の大型シギダイシャクシギ か!!嘴の長いシギは何種かいるがチュウシ...

ラムサール条約登録湿地 漫湖干潟を行く ①

ダイゼンアオアシシギムナグロソリハシシギ / シロチドリイソシギアカアシシギ...

翡翠

...

Nikon V1 + FT1 + AF-S VR 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED = 189-810mm

念願の超望遠を手にして今やすっかりマイフィールドと化した公園でさっそく試し撮りいつも同じ場所にいるアオサギも池の淵まで行かなくて大丈夫いつも池の中央にいるミコアイサもきっちり射程範囲内いつも気配に気付いて逃げてゆく警戒心の強いオシドリも驚かすことなくいつも忙しく飛び回るウグイス(?)にもなんとかAFはついていくいつも向こうから寄ってくるハトは画角に収まらないてなわけで…『2012年 撮り鳥 3つの抱負』① 干...

Nikon System

...