29,2013 ラムサール条約登録湿地 藤前干潟を行く 2013.4.27 ② READ MORE

 27,2013 ラムサール条約登録湿地 藤前干潟を行く 2013.4.27 ① READ MORE

 25,2013 とある干潟にて 2013.4.20 ③ READ MORE

 23,2013 とある干潟にて 2013.4.20 ② READ MORE

 21,2013 とある干潟にて 2013.4.20 ① READ MORE

 20,2013 三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口を行く 2013.4.20 READ MORE

 19,2013 リセット 2日目 READ MORE

 17,2013 我が家のシンボルツリー シマトネリコ生長記 2013.4.17 READ MORE

 13,2013 リセット 1日目 READ MORE

ラムサール条約登録湿地 藤前干潟を行く 2013.4.27 ②

北の干潟は1時間ほどで見切りをつけて久しぶりに観察館の前まで歩く岩場に イソシギ 発見 イソシギ少し沖ではシギ達の大きな群れが北へ向かって飛び去っていく‘ This is 藤前干潟 ’さすがに大潮というだけあってみるみるうちに水が引いていき観察館の前にも普段見かけない大きなが干潟があらわれているその様子を観察しようと柵からのぞきこんだときすぐ下に チュウシャクシギ 発見チュウシャクシギチュウシャクシギ の好物は小さ...

ラムサール条約登録湿地 藤前干潟を行く 2013.4.27 ①

GW初日は大潮干潮時刻の3時間ほど前に藤前干潟に到着すでに北の干潟はあらわれていて遠目からでも多くの鳥の影が確認できるそして対峙する堤防にはすでに多くの人の影が干潟に集まっているのはすっかり黒い夏羽仕様となったダイゼン とダイゼンオレンジの夏羽をまとったオオソリハシシギ たちオオソリハシシギ ♂よく観察してみるとチュウシャクシギ や オバシギ なども確認できる周りに人が多いためか鳥たちは何度も一斉に飛び立...

とある干潟にて 2013.4.20 ③

その後 アオアシシギ の群れも舞い降りて干潟はいっそう賑やかに今後はこの干潟(池?)も出雲川河口とセットで定期的に訪れることに決めた3時くらいに車へと戻ろうしたところ対岸には多数の先輩バーダーさん達が…やはり有名なスポットだったのね先輩バーダーさんは偉大だ...

とある干潟にて 2013.4.20 ②

夏羽に移行中の黒っぽいシギ間違いないツルシギ だ!松阪に ツルシギ のスポットがあるとの情報はネットで調査済だったけどここだったのねなかにはもうすっかり夏羽仕様の個体も冬羽は アカアシシギ と酷似識別ポイントは嘴の赤い部分アカアシシギ は上下嘴の基部が赤くツルシギ は下嘴の基部のみが赤いとのこと図鑑と双眼鏡は偉大だツルシギもうしばらくこの干潟(池?)を観察することとしよう...

とある干潟にて 2013.4.20 ①

午後からは雲出川河口 に見切りをつけて昨年 セイタカシギ に初めて出会ったとある干潟へと向かう畔に車を止めて 干潟を見下ろすといきなり大型のシギ発見!オグロシギ かなオグロシギセイタカシギ はもはやここでは留鳥状態かセイタカシギ干潟の中央にはたくさんのシギの姿が確認できる一羽一羽 双眼鏡で観察するとおおっ!初見のシギ発見!!その前にもしかしたらここは干潟ではなく池なのかも!?...

三重県下屈指のシギチ飛来地 雲出川河口を行く 2013.4.20

朝早く松阪へと向うもいつもの 雲出川河口付近では見事にボウズ1時間半かけてきたのに…ダイシャクシギ に会えると思っていたのに…そんな悲愴の背中をやわらかな朝日が照らすひとまず退散しTVドラマ ‘高校生レストラン’ の舞台となったまごの店 で少し早いランチそして午後からリベンジ...

リセット 2日目

いたって普通水草が生えそろえば化けるか…...

我が家のシンボルツリー シマトネリコ生長記 2013.4.17

すっかり暖かくなって我が家のシマトネリコにも動きが遠目にみるとですがしっかりとたくさんの新芽が吹いています下草の シモツケ や ホスタ もきれい葉が展開してきましたガーデンラックのヤシャゼンマイイワオモダカひと冬 外で越した詫び草そしてエントランスにある宿根草の寄せ植えも春ですね~...

リセット 1日目

...