30,2017 常春の国は野鳥の宝庫  渥美半島を行く 2017.4.29 ② READ MORE

 29,2017 常春の国は野鳥の宝庫  渥美半島を行く 2017.4.29 ① READ MORE

 28,2017 晴海埠頭 READ MORE

 26,2017 HONG KONG 2017 READ MORE

 16,2017 オガワコマドリ & コオリガモ を求めて とある河川敷 ~ 藤前干潟を行く 2017.4.16 READ MORE

 15,2017 三河湾最大の干潟 一色干潟を行く 2017.4.15 READ MORE

 12,2017 1/144 MS-14A / C READ MORE

 11,2017 1/144 RGM-79[G] READ MORE

 09,2017 夜桜 at 古戦場公園 READ MORE

 08,2017 春を告げる旅鳥 シマアジを求めて 愛知西部エリアを行く 2017.4.8 READ MORE

常春の国は野鳥の宝庫  渥美半島を行く 2017.4.29 ②

車で30分ほど南下して別の干潟に到着海面に浮かぶ海藻(?)の上には、多数の チュウシャクシギ餌となるカニがたくさんいるようで、皆 一心不乱に食事中チュウシャクシギチュウシャクシギ 群れのそばで佇む3羽の キアシシギチュウシャクシギ と キアシシギ の数が増えると春の飛来シーズンの本格化を感じるキアシシギ の体羽パターンは個体差が激しく、後々 私を悩ますことになるのだが…とりあえずこの個体は成鳥夏羽でOK?キアシ...

常春の国は野鳥の宝庫  渥美半島を行く 2017.4.29 ①

シギチ 春の飛来シーズンもピークを迎えつつある時期まだ暗いうちに自宅を発って渥美半島までプチ遠征満潮の一時間前大きな干潟の岸辺に立ち、遥か沖のシギたちを眺めるやわらかい朝日が水面を彩り、浮かび上がる鳥影シルエットから チュウシャクシギ の群れだと思われる逆サイドで飛び交う大型シギの群れその数ざっと 60オーバーただ距離があって同定は不能別のポイントに移動しつつ後背地もチェックウズラシギ や エリマキシギ、...

晴海埠頭

...

HONG KONG 2017

...

オガワコマドリ & コオリガモ を求めて とある河川敷 ~ 藤前干潟を行く 2017.4.16

市内に飛来してから140日ほどが経過した オガワコマドリすっかり夏羽に変わったとの話を聞いて、3ヶ月半ぶりに訪問ポイントに着くと20人近くバーダさんがなにやら皆さん興奮気味聞けば私が到着する20分ほど前、満開の桜の木に数分間止まっていたらしいううっ…残念…それでも今日は愛想がよさそうで、その後も何度か美しい姿を見せてくれるただし毎度のごとく舞台は泥やゴミの上冬羽のときよりも胸のブルーとオレンジ色の羽が長く伸...

三河湾最大の干潟 一色干潟を行く 2017.4.15

そろそろ 大型シギ が飛来する頃と踏んで2週間ぶりの一色干潟読みが当たって 堤防のすぐ下に ホウロクシギ を発見!ただホウロクシギ にしては嘴が短い気がする…第一回夏羽(?)なのか、それとも普通に成鳥なのか…ホウロクシギ や ダイシャクシギ の換羽ステージ&年齢識別は難しい堤防沿いにどんどん私の方へと近づいて来てくれて最後はノートリでこの距離まで…ホウロクシギ干潮時刻の4時間前とあって、干潟はほとんど現れておら...

1/144 MS-14A / C

この機体から スジ彫り&メタルパーツ でディテールアップに初チャレンジ想像以上に作業がうまくすすみ、初めてにしては上々の仕上がり具合緻密で地道な作業に没頭し時が立つのも忘れる…今後はしばらくの間 新規キットの購入は控え、過去の機体を同様にディテールアップしていく予定まずは手始めに1年半前に製作した MS-14S から<Front> MS-14A / MS-14S<Back> MS-14A / MS-14S...

1/144 RGM-79[G]

...

夜桜 at 古戦場公園

...

春を告げる旅鳥 シマアジを求めて 愛知西部エリアを行く 2017.4.8

春に少数が日本に飛来するレアカモ シマアジ の飛来情報を得て早朝 霧雨のなか自宅を発つ多数のカモのなかから識別できるか不安だったが、杞憂に終わるポイントの少し手前で車と並走にするように飛んでいたカモの小群にふと目を向けると、そのなかに特徴的な白い眉斑があるカモを発見!あわてて路肩に車を止め、上空の群れを目で追っていると池の際あたりでUターンして後方にランディング着水地点あたりまでゆっくり車をバックさせ...