FC2ブログ

 20,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.19 ② READ MORE

 19,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.19 ① READ MORE

 15,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.14 READ MORE

 13,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.13 READ MORE

 12,2018 ヒシに覆われる いつもの公園 2018.8.12 READ MORE

 09,2018 Shorebird Art ③ READ MORE

 05,2018 ジシギ類を求めて 愛知西部の田園エリアを行く 2018.8.5 READ MORE

 03,2018 ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.3 READ MORE

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.19 ②

感動的だった アカエリヒレアシシギ との出会いの余韻に浸りつつ立ち寄ったとある休耕田クサシギ が4羽…そのうちの1羽は近かったクサシギ 第一回冬羽に換羽中(?)そして別の区画の休耕田でようやく1羽のジシギを発見!でも毎度のごとく、遠く深い草むらのなかこのシチュエーションでは また識別どころではないか…と思った瞬間突然 尾羽を広げて羽繕い開始!草被りかつ尾羽全開ではないものの、かろうじて一部が垣間見える早速 ...

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.19 ①

今朝も懲りずにジシギ捜索結構な早い時間にポイントへ到着するも、すでに数名のバーダーさんが一か所でジシギをロックオン中の様子ジシギとの対峙は長くなるだろうし、一回りしても他にジシギの影ない少し悩んだ末、今日は人気エリアを諦め 捜索範囲を広げて新しいエリアへと出向く結果的にその判断が功を奏し、実はこの後 わずか数時間で素晴らしい3つの出会いに恵まれることになる…これぞ バードウォチング の醍醐味! 最高の朝...

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.14

連日のジシギ捜索昨日より広範囲にバラけている様子だが、延べ8羽確認ただほとんどが遠距離&草被りで、とても尾羽を観察できるシチュエーションではない一羽だけワンチャンス!モニタを確認したとき、一瞬 針尾か!!とドキッとしたが…角度の問題だった別の休耕田では2羽並んで佇むしばらくすると、畦の方に移動雨覆にサブターミナルバンド…幼鳥でOK?ブルブルと身を震わして羽繕いをし始めた…尾羽全開の期待が膨らむが広げてくれ...

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.13

今日も早起きして、ジシギ捜索で内陸の田園エリアを再訪水のある休耕田には ケリ が多数ケリ手前の稲の陰から1羽の クサシギ が出現!クサシギ は普通種ながら警戒心が強く、今までなかなか近距離で写真を撮る機会に恵まれなかったがこの個体はこちらを気にすることなく、どんどん近づいてきてくれた順光近距離、水面のリフレクションもいい… クサシギ 史上最高の出会いだった途中 オタマジャクシ をGet!クサシギ 成鳥 夏羽休耕...

ヒシに覆われる いつもの公園 2018.8.12

ふと カワセミ に会いたくなって、久しぶりに訪れた いつもの公園畔に立った瞬間 あまりの変貌ぶりに立ち尽くす…かれこれ18年近くこの池を訪れているが、初めて目にする光景だ水面の9割近くを覆いつくす、浮葉の大量繁茂!橋から水面を見下ろすと、どうやら ヒシ の仲間のようだヒシ か オニビシ なのかは浮葉だけでは同定不能それにしても水生植物の生長スピードは凄まじい!浮葉の絨毯の上を割拠するのは チュウサギ たち自宅に...

Shorebird Art ③

...

ジシギ類を求めて 愛知西部の田園エリアを行く 2018.8.5

一昨日に続き、今朝は別のポイントでジシギ捜索しかし、ジシギどころかシギチの陰もなく…チュウサギ(?)は多い...

ジシギ類を求めて 内陸の田園エリアを行く 2018.8.3

3月に ジシギ類識別講座 を受講してから、ずっと心待ちにしていた8月が来た今秋はジシギ類をメインターゲットとして捜索することに決めているそして望むのは未見の チュウジシギ との出会いあわよくば憧れの ハオリシギ …ももともと出会うこと自体が難しいジシギ類そのうえ確実な同定には尾羽を広げた姿を捉える必要があり…なかなかハードルは高い渡りが本格化するのは8月中旬以降だが、オオジシギ なら7月下旬頃から出会えるチャ...