FC2ブログ

オガワコマドリ を求めて とある河川敷を行く 2016.12.4






大先輩バーダーさんよりいただいたレア種の飛来情報


自宅から車でおおよそ30分という近場だったので行ってみた





ポイントと思われる葦原を望む両岸にはすでに40-50人ほどのバーダーさんが待機中


幸運にも私が堤防に着くと同時に目の前に現れた!!





161204 (1)





まれな旅鳥または冬鳥とされる オガワコマドリ の♂個体らしい





161204 (2)





時折 コマドリ らしいポーズも披露…





161204 (3)





堤防の真下をちょこまかと忙しなく動くため、望遠レンズを構えての撮影は一苦労





161204 (4)










161204 (5)
オガワコマドリ ♂










近距離ながらシャッターチャンスはそれほど多くなく、実際は枝かぶりの画を連発する羽目に





161204 (6)










161204 (7)





それでも愛想自体は悪くない


キレイな尾羽を広げて見せてくれたりもした





161204 (8)










堤防から覗きこむ無理な体勢に疲れたため対岸へと移動





聞けば1日に何度か目の前の水辺にも現れるようだ


1時間ほど待機してシャッターチャンスは30秒ほど…ただ水浴びはなし





161204 (9)









161204 (10)










太平洋側では滅多にお目にかかれない貴重な オガワコマドリ との出会い


正直そのレア度には未だピンときていないが、美しい鳥であったことは間違いなかった





やっぱりバードウォチングはつくづく楽しい…









関連記事

Tag: 野鳥

Comment 4

2016.12.04
Sun
20:46

ハギマシコ  

羨ましい限りです!
本当にきれいですね~。
私もいつか出会いたいものです^^;

「1日に~」ということは、もう何日か滞在しているんですかね?

2016/12/04 (Sun) 20:46 | EDIT | REPLY |   
2016.12.04
Sun
21:33

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/04 (Sun) 21:33 | REPLY |   
2016.12.05
Mon
20:14

jm1999  

ハギマシコ さん こんばんは。

とても可愛くて綺麗な鳥ですね~

未だそのレア度が実感できないまますが、シギチでいうところのどのレベルなのでしょう…
先日 すれ違いだった カラフトアオアシシギ クラスのレア鳥なのかな…

その後 捜索した イカルチドリ には結局会えずでしたが、有意義な一日でした

2016/12/05 (Mon) 20:14 | EDIT | REPLY |   
2016.12.05
Mon
20:17

jm1999  

鍵コメさん こんばんは。

いつも貴重な情報をいただく大先輩バーダーさんに感謝感謝です。

県外からのバーダーさんも多くいらっしゃいました。
それだけでこの鳥の希少性が分かります。

2016/12/05 (Mon) 20:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment