愛知西部の田園エリア ~ 三重北部の長い海岸線を行く 2017.5.4






GW真っ只中


久しぶりの帰省がてら、愛知西部~三重の長い海岸線を南下しながらチェック





最初に訪れた田園エリア


事前にいただいた情報のおかげで、とある水田にて ウズラシギ の群れと出会えた





170505 (1)





昨日は16羽だったらしい、今日の私のカウントでは14羽だった





170505 (2)










170505 (3)
ウズラシギ










三重北部の海岸線では シロチドリ、ダイゼン、キョウジョシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ





170505 (5)
キョウジョシギ










170505 (4)
キョウジョシギ / オオソリハシシギ / チュウシャクシギ










さらに南下した長い砂浜にて ミユビシギ の大きな群れと遭遇





170505 (6)





向かってくる方向を予想して、身を低くしながらじっと待っていると





170505 (7)





読みどおり、打ち寄せる波と戯れながら少しずつ近づいて来てくれて





170505 (10)










170505 (8)










170505 (9)





最後は4-5mほどの距離まで…


素晴らしい出会いなのだが、曇天逆光が残念すぎる…





170505 (11)










170505 (12)










170505 (13)










170505 (14)
ミユビシギ 夏羽 / 夏羽に換羽中










この距離まで来るとさすがに私の存在に気付いたのか


目の前を飛翔して通りすぎ、向こう側にランディング





170505 (15)





堤防に上がり ミユビシギ が走り去った方にレンズを向けると


60羽以上の ミユビシギ が折り重なるように集まって休息中だった!





170505 (16)





オレンジ色の夏羽 7 : 3 白い冬羽 くらいの割合か





170505 (17)










そうこうしているうちに日もかなり傾いてきた


辺りが暗くなる前に、明日の本番に備えて雲出川河口エリアも下見せねば









関連記事

Tag: シギチ

Comment 0

Leave a comment