FC2ブログ

淡水性シギのホットスポット 愛知西部 田園エリアを行く 2018.3.21






せっかくの休日もあいにくの雨で予定がオールキャンセル


小雨となった午後


愛知西部 田園エリアの動きがどうも気になって、リトライでGO!





例年この時期に通りすがりの オオハシシギ、ツルシギ、エリマキシギ などに出会えているのだが


残念ながら今日も鳥影少なし










捜索も終盤 ボウズ回避の役を買って出てくれたのは、3ヶ月振りの再会となった オジロトウネン


全部で7羽 しかも超近距離!





180321 (1)





7羽すべての年齢識別にチャレンジすべく、1羽1羽 写真に収めようと努めたが


忙しなく動く彼らの動きに混乱してきて、結局 適当に連射





180321 (2)





羽繕い中にみせてくれた純白の尾羽


オジロトウネン との名前に偽りなし





180321 (3)





この時期になると幼羽の特徴であるサブターミナルバンドが擦れ切れてしまっているだろうから


年齢識別は難儀だが、すべて成鳥でいいと思う


また オジロトウネン の夏羽への換羽は遅いらしく、まだほとんどが冬羽ようだ





180321 (5)










180321 (6)










180321 (7)










180321 (8)
オジロトウネン 成鳥 冬羽










ただこの1羽だけは肩羽に夏羽がみえるような…





180321 (9)
オジロトウネン 成鳥 夏羽に換羽中(?)










帰り道 ようやく出会えた 夏羽の タゲリ ♂個体





180321 (10)
タゲリ ♂ 夏羽










いまだシギチ春の渡りシーズンインを実感できないまま





さて週末はどこに行こうか…









関連記事

Tag: シギチ

Comment 0

Leave a comment