FC2ブログ

淡水性シギのホットスポット 愛知西部 田園エリアを行く 2018.4.7






3週連続の捜索でようやく出会えた ツルシギ





ずっと眠っていたので、いったんその場を離れ数十分後に再訪してみると


農家さんが田圃に入って作業中


当然 鳥影なしで、その後行方知らず…残念無念





180407 (1)
ツルシギ










一帯で多かったのは タシギ と





180407 (3)










180407 (6)
タシギ










コチドリ たち





180407 (2)
コチドリ










タカブシギ も数カ所に分かれて7-8羽ほど





180407 (4)





いつもなら警戒心の薄い彼らも、渡ってきたばかりで少しナーバスになっているのか


不意に飛ばしてしまった…





180407 (5)
タカブシギ










最後に タマシギ のポイントに寄り道





2番穂の間を身を潜めながら進む3羽の タマシギ





180407 (7)





♀個体と2羽の♂個体


3週間前は ファミリー だと思ったが、もしかしたらすでに逆ハーレムを形成しているのかもしれない…





180407 (8)









180407 (9)
タマシギ ♀







例年なら エリマキシギ や オオハシシギ が通過していってもいい時期なのだが


やはり今春の渡りは遅れ気味なのか


それでもなんとか ツルシギ、タカブシギ、クサシギ を今季初認!










明日は ホウロクシギ 狙いで海へ









関連記事

Tag: シギチ

Comment 0

Leave a comment